<   2010年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

内科の薬を貰いに高田馬場に行きました。

可愛いものを売ってるお店でお買い物しました。

d0180499_21135453.jpg
手つきのかご・・・作りかけの布やはさみ、小型のアイロン、針箱を入れる予定です。











d0180499_21141442.jpg
ファーのシュシュと生成り布のシュシュ   かわいいのでつい手が出てしまいました。

まねっこして作ってみたいな~
[PR]
by momo22412 | 2010-09-29 21:18 | Comments(1)
お昼には雷がなっていました005.gifが、夕方には雨はやみました。

今日は、可愛い赤ちゃんの作り方を教えて貰いました。

中に洗濯バサミが入っていて、留められます。

d0180499_18451697.jpg

[PR]
by momo22412 | 2010-09-28 18:45 | Comments(2)
057.gif真夏から急に秋も深まり、体がついていけません。

今日は朝から雨。

洗濯物が沢山干してあるのにな~008.gif 夏物をいっぱい洗ったのに・・・022.gif

昨日は娘と洋服の入れ替えをしました。

10月にフリマに出品するとのことで品物探しも。

夕方、クレープが食べたいと言い出し、サーティワンに行きましたが、

クレープ開始は10月4日から007.gif007.gifでした。

しか~し、食べたいという気持ちは冷めず、ますます燃え上がり011.gif

コンビニ探しの旅となりました。

結局、1ケのみ発見!054.gif

仕方なく母はプリンを食べました。

d0180499_14154236.jpg



その後作ったブローチです。
[PR]
by momo22412 | 2010-09-27 14:19 | Comments(5)
かいじゅうだ~!!
d0180499_19351865.jpg


うめの動画を添付しようとしたのですが、うまくいきません。

今日のところは諦めます。ごめんなさい、またの日に・・・
[PR]
by momo22412 | 2010-09-23 19:41 | Comments(3)
パンツってどっち?
パンツと言っても下着ではなくズボンのこと。
でも、年齢によって受け止め方が違うのではないでしょうか。
9月15日に紹介しました「布のいのち」(新科学出版社、堀切辰一)から・・・日中戦争の頃のお話。

女性は絶対に履かない
この頃はズボンは男のもので、女は履いてはならないというものだった。
女性には、従順、貞淑、清純が求められ、股のある服を身につけることは
極めて卑しいこととして蔑まれた。

もんぺの登場
しかし、戦争が女性達に男の領域に出ることを強いるようになり、もんぺが登場した。
というより、履かなければならないようになった。
軍部は「もんぺは戦場に立つ兵士を支える女の象徴である」と言って強要した。
女性達は、もんぺを履いて軍需工場で作業をし、空襲から守るために消火訓練をし、戦うための竹槍訓練をした。
長い時間に耐えきれず、もんぺを濡らしながらの竹槍訓練の様子を老女が語っている(作者が地方に行き昔話を聞きとっている)。
もんぺは、笑う事のできないような歴史を積み重ねて、ズボンに移っていった。

切ないです
この本を読むと切なくなってくると同時に、日本の歴史を知るという感じです。

そして、現代はモノも情報も豊かで、人間はさぞや幸せを得ているのだろうと思いきや、こんな詩をみつけました。
今日は仕事がないからまた明日出なおせと言われたすべての人
家族を養えないことで自分を恥じなければならないすべての父親
仕事を二つ掛け持ちしなければならず
そのあいだ一人ぼっちで家にいる子どもを心配するすべての母親
両親が残業しなければならないせいで
学校から空っぽのアパートに帰宅するすべての子どもたち
今こうしている間にも人々が死に続けている
あまりにも長い間、あまりにもたくさんの犠牲がはらわれ
代わりに返ってくるものはあまりにも少なすぎる
だけど私たちは進む
だから私たちは進む
(キム・ロザリオ)原詩を大分要約してます

[PR]
by momo22412 | 2010-09-22 12:51 | Comments(2)
ふくろうちゃんとヘアアクセサリー、ホルダー
d0180499_18403237.jpg



掛け布(炊飯器とか鍋とか使っていない時にほこりがかかるので、掛けておく)
d0180499_18411757.jpg
d0180499_1841501.jpg
d0180499_18422339.jpg










片面は無地(ピンク)にちょっこっと刺繍、もう片面は花柄をつなぎ合わせて・・・
できたてなので、チャコの印(青い線)を消してないまま・・・お許しを。




さて、ご飯の支度をしなくっちゃ011.gif011.gif
[PR]
by momo22412 | 2010-09-20 18:51 | Comments(3)
今日はこれだけ作りました。
d0180499_2013987.jpg
紺のふくろうの下はバレッタ(髪留め)、ふくろうと右の花二つはブローチ、左下はペンダントです。赤い花は失敗!
みんなで作るものを決めるための、試作品。
[PR]
by momo22412 | 2010-09-19 20:02 | Comments(1)
小さいので目がしょぼしょぼになります。
いびつだったり、太かったり、個性的なふくろうちゃん達です。
よろしく!!
d0180499_23271062.jpg

[PR]
by momo22412 | 2010-09-18 23:28 | Comments(2)
10枚完成016.gifです。
d0180499_1655024.jpg
写りがよくないですが、これは娘に綺麗!と言われました。
d0180499_1672837.jpg
















短い余り糸を刺しました。
d0180499_1692156.jpgd0180499_1694029.jpg
















いちごといちごのケーキなのですが、絵心が無くて、変なケーキになってしまいました。















いちごはプツプツを縫うと、裏に糸が渡ってしまい、表地に見えてしまいました。
両面から見えるというのが、なかなか難しい。図案選びミスでした。















053.gif次は、ふくろうブローチと小花のアクセを作ります。

手作りの集まりで、10月にお店を出すことになり、その品物の製作です。

007.gifちょっと遠出をすると、膝に痛みがやって来ます。

昨日は、らいおん(整形外科)で膝のサポーターを買いました。
[PR]
by momo22412 | 2010-09-17 16:23 | Comments(1)
029.gif今、この本を読んでいます。
d0180499_1124458.jpg

著者は明治、大正、昭和の古い布を集めている方です。布といっても庶民が働く時に着ていた

ものばかり。炭鉱で男に混じって働く女の「まぶべこ(腰巻)」や家の食いぶちのために売られて

働く娼婦の着物、農作業の服、おむつ、千人針・・・・・などを持ち主から聞き取りをしながら

集めた布達の紹介をしています。

炭鉱に働く女性はまぶべこ1枚で、上半身は裸で穴に潜って危険な重労働をしたこと、

子どもをおぶって長時間畑仕事をするため、背中と子どもの足が触れる裾は布が薄くなっている着物、

オムツは、使い果たして薄くなった布を重ねて刺し子をして、頻繁に替える事はできないから厚めに

作る・・・・布にまつわる生活の様子を、口伝として集めています。

 この本は昔に買ったのですが、完読できず、再読してます。

始末の良い生活とか、最後まで使い切るとか・・気持ちがしっくり来るのです。

昔、着る物は母の手縫いか手編みだったことが影響しているのでしょうか。

新しい生地で新しいものを作るのも新鮮なのですが、今使っているもの、着ている物を大切にし

最後まで布を全うさせるって憧れます。

ちなみに今使っている雑巾です。
d0180499_11272112.jpg
使用済みタオルで雑巾を縫います。雑巾って汚れと濡れた状態で布の痛みが早いですよね。
また、漂白をかけるから繊維が弱くなって生地が薄くなります。薄くなった部分には、晒しをあてて
色糸で縫います。雑巾は良く洗い、良く干し、たまに漂白してます。パッチワークみたいで綺麗でしょ?

今、愛用している布のバッグです。
d0180499_11371488.jpg

[PR]
by momo22412 | 2010-09-15 11:26 | Comments(2)

ももは私、うめはネコです。娘と2人暮らし+1匹。2010年3月に仕事を辞め、時間持ちになりましたので趣味ブログを。見よう見真似でチクチクすきです。ネームは「み~も」*handmade by miimoです。


by momo