ペシャワール会 現地報告写真展+講演+ミニライブ (2012.6.1)

072.gif昨日、ペシャワール会の写真展に行きました。
アフガンに水路を作っている現地報告写真展、映像報告、加藤登紀子さん登場、伊藤千尋さんの講演、Yaeさん(加藤さんの次女)のミニライブ・・・と盛り沢山でした。

着いたのが遅れたため、加藤登紀子さんのお話は聞き逃しましたが、「とっても良かった、10分位の話だったけど、会場は完全に加藤ワールドになった」と聞きました。

アフガニスタンに水路を作る中村哲医師は、1984年にパキスタン辺境のペシャワールに赴任、その後、ハンセン病を中心としたアフガン難民の治療に携わり、2000年以降は干ばつと戦禍の中で、現地の人々と作った水路により、荒地を緑の耕地に変え、今はその地で65万人が生活しています。

072.gif伊藤千尋さんは、朝日新聞記者で中南米やヨーロッパ特派員経験多く、著書多数。
原発と自然エネルギーのことを熱く語られました。
d0180499_1191088.jpg


072.gifYaeさんは千葉県鴨川で、4歳6歳のお子さんの子育てをしながら、畑を耕し、歌をうたい、地域の催しの実行委員長をしたり・・・とお母さんゆずりのエネルギッシュな方でした。
とっても綺麗な透き通るうたごえと、マラカスや金属音の鈴(言葉が正しくない)がマッチしていました。
d0180499_11145713.jpg

真っ暗な会場でフラッシュも無しに撮った写真ですが、なんとか見えてますね。

072.gif帰りはお友達と4人で、中華定食の夕食を。
大盛りのご飯を、お友達が残したおかずも貰い、平らげました。
だから、コレステロール値が上がるんだよ~ 太るんだよ~011.gif008.gif
[PR]
Commented by juju-19451006 at 2012-06-01 12:36
中村哲医師の活動は、以前テレビで拝見しました。
医師でありながらあそこまでやるのかと思ったものです。
加藤登紀子さんのご主人が千葉で農仕事をしつつ自然の中で過ごされ病気で亡くなったいきさつも重なって~
Yaeさんがその血を受けついたんでしょうか。
心地良く意義のあるコンサートに参加して来ましたね。
また食べ過ぎ?でもおいしく食べられるって幸せな事ですよ。
食べれなくなったらつまらないですよね。

Commented by momo22412 at 2012-06-01 20:50
人をつき動かず原動力って何なんだろうと、考えさせられました。
今の日本を動かしている政治家の方達を動かす原動力とは、対極のものなのだろうか、とも。
by momo22412 | 2012-06-01 11:22 | Comments(2)

ももは私、うめはネコです。娘と2人暮らし+1匹。2010年3月に仕事を辞め、時間持ちになりましたので趣味ブログを。見よう見真似でチクチクすきです。ネームは「み~も」*handmade by miimoです。


by momo