粗大ごみ 捨てるのはちょっと待った (2012.9.19)

053.gif家の中を片付けようと、少しずつ整理しています。
ただ、ちょっと大きいもの(一辺30cm以上)になると粗大ごみになり、予約をしないとなりません。
そうすると、億劫になって進まなくなります。

この細長い棚もそうです。
電話しようとして、ちょいまて!これは使える。

新聞やチラシやカタログ、郵便物がだんだん溜まってしまいます。
・取っておくもの
・公開講座のお知らせなど、当日まで取っておくもの
・たぶん捨てるけど、まだ読んでいないもの
これらが混じって積んどくになると、整理が嫌になってしまうのです。
そこで、
d0180499_14302275.jpg

下の段は取っておくもの、上の段は捨てるものに分けました。
これならすぐに捨てられる。
白いカーテンは、うめの壁とぎ予防です。
左上の鈴は、地震が来ると鳴るので掛けてあります。
右上の茶色のカゴは、捨てるシャツなどを小さく切って入れてあります。
掃除やうめが吐いた時などに便利です。
[PR]
by momo22412 | 2012-09-19 14:37

ももは私、うめはネコです。娘と2人暮らし+1匹。2010年3月に仕事を辞め、時間持ちになりましたので趣味ブログを。見よう見真似でチクチクすきです。ネームは「み~も」*handmade by miimoです。


by momo