タグ:カらだ ( 53 ) タグの人気記事

セカンドオピニオン

072.gif左目の神経の周りに腫瘍(良性)ができていて、それが神経を圧迫してほとんど見えない状態です。
中心視野が欠けるので、焦点を当てた部分が特に見えません。
左目だけだと電信柱も前から来る人も見えません。周りに大きな建物があるな~位はわかります。
わかったのが4年ほど前。だんだん視野が狭まり、今は視力検査も判定不能です。

放射線治療もしましたが、場所が場所なだけに(視神経に当てると失明する)効果薄く、あまり変わりません。大学病院で6か月に1回MRI検査をし経過観察しています。

問題は腫瘍が大きくなり右目側にいくと、両目が見えなくなり生活ができなくなることです。
初めに受診した帝京病院では、1ケ月かけて検査してから「うちでは症例がないので対応できません」と言われました。現在は順天堂に通っていますが、手の打ちようなく経過観察。
将来、急性憎悪(急に大きくなる)したりしたら、手術しかないのだろうと思いつつ不安な気持ちもあります。

そこで、セカンドオピニオンをしたいと申し出ました。
順天で「診療情報提供書」と「MRIのデータ」を頂き、東大附属病院のセカンドオピニオンに申し込みました。
指定の用紙をダウンロードして、病名、症状、問題点、知りたい事などを記入し、セカンドオピニオン外来に送ったら2週間ほどして電話が来ました。
いわく・・・「当方では症例がないので、来て頂いても参考になりません」とのことでした。
がっかり・・・
動機が不純だったか(東大病院に行ってみたかった、セカンドオピニオンというものを受けて見たかった)。
良い答えを期待してはいませんでしたが、こう言われるとは考えていませんでした。
天下の東大病院と言う幻想を抱き過ぎでした。
[PR]
by momo22412 | 2015-10-30 14:17

大腸ポリープ(2015.7.4)

072.gifかかりつけ医に「トイレの調子が悪い、下痢と便秘を繰り返す。下痢なのに一度に出ない。1日に何回もトイレに通う」と話したところ、「病院を紹介するから大腸ファイバー(内視鏡)やって」と言われました。

新大久保の病院を受診したのは数日後の4月末。
検査予約が詰まっていて、大腸ファイバーの検査日は6月始めでした。

検査当日は、朝から家で2時間かけて下剤を2リットル飲んで、腸内を綺麗にしてから病院に行きました。
前日と検査後1週間は、消化の良い刺激の少ない食事を選んでしていました。

検査台の上で腕にルートをとって、鎮静剤を入れると・・・眠くはならないけれど、頭を動かすとクラクラきました。
横を向いてファイバーを挿入、鎮静剤のためか違和感も何も感じませんでした。
胃カメラをやった時は、喉の違和感、よだれが多くて苦しかったのですが、今回は楽勝。
そばにある画像をドクターと一緒に見ながら、腸内探索でした。

「あ、あるね。ここここ」と。「小さいの(1㎜程度)は取れないからね」
ポリープは1.5㎝位のが2ケ、縦に伸びているのと、横に広がっているのと。
「これ取るからね」ファイバーの先から輪っか状の針金が出て、ポリープを引っ掛けてチョキンと引っ張ると、出っ張りはなくなります。
そして洗濯バサミ(形は違うけど)みたいのを、1ケ所に3ケ~4ケ、パチッ、パチッと止めていきます。
面白い。これは最後には出て来るそうです。

検査から1ケ月後の7月の始めに、病理検査の結果を聞きに行きました。
いろいろ質問しましたが、
「ポリープにも、あっても何ともないものと、ほっておくと癌化するものと種類がある」
「これは、大腸腺腫といって、ほっておけば癌化するもの。1年後にまた検査して」
「今回できているものは綺麗に取ったが、またできやすいから」
「1年くらいで癌化はしない、4~5年位かかる。今回のポリープも数年かけてできたのだろう」
という説明でした。

早期発見、検査でラッキーだった訳です。
3㎝を超えたりしていると、出血のことも考えて、内視鏡でも輸血体制を取って手術並みにしたり、癌化して大きさもあると開腹手術・・・・切りたくないです。

今回、検査後に食事をしないでと言われて、前日当日ほとんど食べず・・・なのにお腹すかず。
しばし、お粥、うどん、食パン、スープの生活をしたら、胃が小さくなったのか慣れたのか、あまり食べなくても済むようになりました。
おかげ様で体重は順調に落ち、1年前と比べて6kg落ちました。ラッキー!
あと2kgは落としたい。無理せずに努力したいです。

食事、運動、早寝早起き・・・・生活習慣だめです。007.gif012.gif
[PR]
by momo22412 | 2015-07-04 20:30
072.gifまたまた久々の更新になりました。
具合が悪かったり、忙しかったりで遠のいて、
そして、先週はまたヤッテシマイました。

先週の日曜日にサークルの発表会がありました。
台風18号の関東直撃前日。
準備をしていて、床にこぼれた雨の水滴で・・・スッテンコロリン。
しりもちを付いたのですが、左膝に痛みが来ました。
でも、お店の準備や挨拶、ファッションショーの司会などがあるので、足を引きずって動いてました。

夕方に家に帰り、痛みは増し、腫れて来るので普通ではないなと予感。
翌日午後は台風一過で青空になったので、整形外科に行きました。
プヨプヨに腫れているので、水分が溜まっていると注射器で抜くと・・・
25㏄の注射器では足らず、30㏄少しの血液が溜まっていました。
30㏄と言ったら、お料理の軽量カップに1/3です。
レントゲンでは診断がつかないと、他の病院に予約を取りMRI検査に行き、
翌日、結果を持ってまた整形外科に行きました。

診断は、「膝蓋骨の骨挫傷(膝のお皿にヒビが入った)」と「内側半月板断裂(足の内側の半月板が切れた)」でした。びっくり!
ここ最近、右足首の靭帯を痛め、右肩の石灰化があり、そしてまた・・・・・
骨なので固定と安静しか無く、1週間は外出禁止してましたが、昨日から動き始めました。
転んだ日に、娘がニュージーランドから帰ってきたり、足の炎症のためかどうかわかりませんが微熱があったりで、怠くてせわしない1週間でした。

072.gif昨日、手作りの集まりで教えて貰った靴下で作る人形です。
中には洗濯ピンチ(竿用)が入っています。
カーテンを留めたりできます。
試作品なので試行錯誤しました。
ピンチの形に制約があったり、薄い靴下を使ったので伝線してしまったり、
首のサクランボはボロ隠し、サクランボは子ども服の飾りから取ったものです。
d0180499_9512081.jpg

d0180499_16472899.jpg

d0180499_16474113.jpg

d0180499_16475086.jpg

[PR]
by momo22412 | 2014-10-15 16:23
072.gif久々になりました。
肩の痛みはすっかり治り、こまこまと動いています。
昨日は元職場の人達にまぜて貰い、「ヨガ・整体」を1時間ほどやりました。
痛いことはせず、自分の身体を感じる、力を抜くが中心なので、とても楽でした。
普段は意識して力を入れることはあっても、意識して力を抜くことはないので、新鮮でした。

072.gifこの間に作りためたミニテトラ・サシェ
小さい鈴が無くなってきたので、丸いビーズを代わりに付けたのもあります。
みんなプレゼントになります。
d0180499_18114860.jpg

その中で お気に入り
d0180499_1812254.jpg

[PR]
by momo22412 | 2014-09-11 18:12

肩の激痛  (2014.8.30)

072.gif水曜日に孫とボール遊びをしていて、肩に違和感がありました。
バイバイして家に帰り、夜はPCで資料作りをして布団に入ったのは1時過ぎでした。
疲れているからすぐに寝付くだろうと思いきや、右腕がズキズキ痛い!
痛みで気持ちが悪い!眠れない!
身体を横にすると、腕に力が加わって痛いので、仰向けのまま「直(横)不動」。

木曜日は腕が上がらない・・どころか、前にも横にも動かせない。
動かすと激痛が走ります。

これはどうしたことだ?と整形外科に行きました。
受診理由は2点
一つは右肩
もう一つは、右足の親指

レントゲンを撮り、超音波で視診。
072.gif足の親指の痛みはレントゲンですぐに判明。指の関節の『変形性関節症』、
小さいから見づらいのですが、関節の骨と骨の間に隙間があり、はじっこが少し尖っている。
膝の『変形性膝関節症』と同じ症状です。

072.gif肩はと言うと、レントゲンではわからず、超音波を当てると、細い線の上に白い丸が見えます。
「これだこれだ」と先生
診断がつかないのは困るからでしょうか、どの先生も原因がわかると嬉しそうな雰囲気の声に聞こえます。
「線は何ですか?」
「それは骨で、その上の丸いのが石灰化している部分」
「石灰化?これって年寄り病ですか?」
「これは、10代には少ないけれど、どの年代にも出る。肩以外にも全身の関節に出る」
「注射で治る人が多いから」と、超音波で見ながら注射。
すごーく痛かった。

注射するとアッと言う間に痛みが引き、さすが大したもんだと喜んでクリニックを後にしました。
ところが1時間半後には、痛みが元通りにぶり返しました。
利き腕があげられないから、何もできない。困った。
夕方から美容院にシャンプーに行き、帰りにお弁当を買って来ました。

クリニックで貰ったパンフレットを見ると、五十肩(肩関節周囲炎)の説明の中に
急に肩に激痛が生じる『石灰(沈着)性腱炎』は別の疾患ですと書いてあります。
なぜ、この部分にこだわるかと言うと、五十肩なら肩だけで済むけれど、石灰化と言う事は他の部位にも出るというのが怖い。

調べてみると、カルシウムは骨だけでなく、血液や細胞に含まれていて体内バランスが悪いと溜まって石灰化するんだとか。
あっちもこっちもポンコツで困ったもんです。
[PR]
by momo22412 | 2014-08-30 19:51
072.gifこのところ病院通いが続いています。
【先週】
月曜・水曜は、最寄駅の近くの眼科で視力と視野検査
金曜は、築地の放射線治療をした所でMRI検査
【今週】
月曜は高田馬場の内科で血液検査、
木曜は順天堂醫院(大学病院)、
金曜は内科で血液検査の結果を聞いて投薬

外が暑いのと、待ち時間が長いのが・・・058.gif008.gif

目的は内科はコレステロールの管理。
他は眼の関係です。
眼科の検査の結果とMRI検査の結果を持って、順天堂病院に行きました。
12時半に家を出て、1時半着、診察開始は3時半なんです。
でも、先生の顔を見るとホッとします。
他の先生とお会いしても、こういう気持ちになれず、お話しするとめげるんです。
「眼が疲れるなら趣味を変えたら」とか「もう長い人生じゃないんだから」とか言われて・・・
特にある先生は、石原前知事並みの発言が出るから疲れます。腕はいいんですけどね。
思いを書こうと思ったのですが、気力がなくなりました。
人のことを悪く言うのは嫌ですしね。

072.gifパソコン用の腕枕です。
キーボードを打つ時に、肘の下にこれを敷くと楽なんです。
d0180499_22484626.jpg

[PR]
by momo22412 | 2014-07-18 22:59
072.gif3回目にして築地のガンマナイフセンターのMRI検査ができました。
当初の予定は、4月11日・・・この日は風邪を引いてしまって咳が出て、頭固定の検査なので、咳が出たらまずいと日程を変更して頂きました。
2回目は、変更後の4月16日に行きました。検査室には既に検査着を着た方が数人。
次の番かなと思ったら、入院患者さんが緊急で入りました。
この日は6時から用事があり、これは間に合わないと「今日は止めます」と申し出ました。
3回目が今日でした。検査はお昼に終わり、診察は2時過ぎの予定なので、食事をしたり買い物をしたりしていると ♪♪電話がかかっています♪♪  急用で先生が来るのは4時になりましたと。
検査の結果は、先生から自宅に電話しますということで帰宅しました。

夕方の先生のお話は、「治療の放射線は腫瘍細胞だけでなく、視神経にも当たっている。今は微かに見えるのが、半年、1年後と時間が経過してから、だんだん見えなくなってくる。」とのことでした。

自分でできる努力はするけれど、経過観察しかないので、「なるようにしかならない」という心境です。

場所柄、お鮨屋さんが多いです。古いお店もありました。
鶏肉屋さん、壁(屋根)に電話番号が表示されてます。いつ頃の建物なのでしょうか?
電話 東京 ??百七十七番と書いてあります。
d0180499_23412341.jpg
d0180499_23413499.jpg

高そうな鰻屋さん
d0180499_23414427.jpg

こういうお店で思いっきり食べてみたい。
[PR]
by momo22412 | 2014-04-23 23:32
072.gif左目の奥の良性腫瘍を小さくするために、ガンマナイフ治療を受けました。
ガンマナイフとは、コバルトという種類の放射線から出るガンマ線を一カ所に集中させて、病気の部分に当てて治療する方法です。

072.gif7日(火)の午前中に入院。
院内はすべて個室です。バス付のトイレ、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、ソファーが付いています。
ビジネスホテルという雰囲気です。
入院時に前金で15万円支払います。
d0180499_21574997.jpg
d0180499_2158214.jpg


書類、部屋、持参薬の確認などが終わると、もう昼食の時間。
d0180499_2157426.jpg


午後からは、尿、血液検査、心電図、レントゲン(頭部、頸部、頸椎)、MRI検査でした。
テレビは自由にみられるので、ベッドの頭部分を上げてゆっくり見たり、新聞を読んだり・・・

指示通りに、お風呂に入り薬用シャンプーで髪の毛を洗いました。
一日目は、翌日への不安がたまに首をもたげましたが、ぐっすり寝られました。
消灯は9時、起床は6時。

072.gif8日(水)治療の日。
朝から点滴を開始。何の点滴か聞くと、脳の腫れを抑える薬ですとのこと。
薬を早く落とすと痛みがあり、血管を通るのがわかります。
朝から食禁・水禁

午後は頭にフレーム装着のためストレッチャーで処置室に。
廊下でストレッチャーに座る時は、自分で乗るけれど、処置室に着いてベットを移る時は、
「膝まげて下さい、頭をちょっと上げて下さい」と言われ、身体に敷いているシーツを二人で引っ張って、なんなく移します。この重い体を申し訳ないと思いつつ、自然に簡単に運ぶもんだと感心しました。
今度は職員さんが美容院のようにシャンプーをしてくれました。
その後、「鎮痛剤を入れますね」と言う声が聞こえたと思ったら、もう意識が無くなったみたいで、何も覚えてません。
頭にフレームをがっちりと取り付けるので痛みがあるので、眠らせてやるそうです。
フレームを付け終わったら、その状態でMRI検査をして、位置決めをするそうです。
d0180499_231241.jpg

眠っていて何が終わったのかわからないまま、病室に戻り待機。
前の患者さんが終わったら呼びますからと待ち、治療の部屋に行ったのが夜の7時半。
これが本番!!です。
でも、またまた薬で眠り、その間に放射線照射。
フレームを外し、ぼ~っとしたまま病室に戻り、9時にベッドに入り寝付いたのですが、夜中の12時に目が覚めて、その後朝まで眠れませんでした。昼間薬の力で長く寝たからでしょう。
3時過ぎはipadでメールやブログ、ツイッターを見て時間を過ごし、また寝ようとしましたが、もう起きる時間になってしまいました。

072.gif9日(木)退院の日
フレームの傷の消毒をし、腫れを抑える点滴、朝食が終われば退院準備です。
2泊3日の入院費は、115,778円でした。
室料一泊 26,250円なり。

ピアノの先生が車でお迎えに来てくれました。すぐに昼食を食べられるようにと、お赤飯、おかず、サラダを持たせてくれました。
午後からは長男の彼女(妻)と孫3人と近くのレストランに行き、甘いものを食べ、我が家に行き、また買ったアイスや果物を食べ、おしゃべり三昧でした。

みなさまの親切、励ましをどうもありがとうございました。

センターの主治医の話では、今回は左の腫瘍が右に行くのを防ぐために、左の腫瘍を小さくしたが、残されている視力のことも考え弱い照射にした。
今後は経過観察のMRIを1、3、6、9、12月後に行う予約をしました。
紹介元の順天堂にも行くし、眼科もとなると家の近くの眼科に変えようかな~
[PR]
by momo22412 | 2014-01-09 23:54
072.gif7日に入院しました。今日も朝から点滴と検査、夜7時半になってやっと放射線(コバルト60-ガンマナイフ)治療開始しました。頭をガッチリと固定するために、フレームを付けるのですが、それを付けている間は違和感あり、外すと少し痛く、不快だったのはそれだけであとは快適な入院生活です。
ただ、今日は治療のため薬で眠らされたので、夜眠れずおまけに隣の病室からはいびきが聞こえてきて。。。
9時消灯で寝ましたが、12時には目が覚めてしまいました。
ゴソゴソと起き出してツイッターを見たりして時間を費やしてます。

新聞屋さんのバイクの音が聞こえてきましたので、もう一度布団に入ります。
おやすみなさい。

治療は今の所バッチリです。また詳しく報告しますね。
[PR]
by momo22412 | 2014-01-09 04:36
072.gif今日は、病院漬けの一日でした。
家を9時半に出て、御茶ノ水の順天堂医院に。
終わって病院を出たのは夕方5時、家に着いたのは7時でした。
眼科と脳神経外科の受診です。
眼科は9月に予約をしていたのですが、転んで右足首靱帯を痛めてキャンセルしました。

眼科は予約外なので、10時半に受付して、診察は1時でした。
脳外科は3時予約でしたが、診察は4時でした。

今日は特に混んでいました。
受付の目の前のソファーに座り、長い時間観察をして時を過ごしました。
具合が悪くなったので帰りますという方が二人。
何時まで待てばという方が二人。

受付の対応が悪いというわけではなく、次々に訪れる患者さんに、親切丁寧に案内をしてくれます。

なぜ混むかと言うと・・・
予約患者は一日、時間ごとに入っている。
そこに、予約外の患者や新患が入る。
予約外は朝7時~11時が受付時間。
予約外の患者さんは、予約患者の診療が終わってからになる。
となると、午前中に受付した予約外患者が多ければ、午後にその患者さんを診ることになる。
そうすると、午後予約の患者さんが待たされる・・・・という事のようです。

私も「どうして?」といろいろ聞いちゃったもんね。
今度、病院のご意見箱に投書しようかな~~~
システムを見直してと。

072.gifなかなか本題に入れません。
眼科の視野検査の結果は、少し進んでるね~と言われました。
脳外科の先生に、築地のガンマセンターからのお手紙を渡し「放射線治療をしようかと思います。とにかく、右目を守りたい」とお話しました。
先生からは「視力も落ち、そろそろ治療の時期かもしれない。いつ、どの方法で行うかは患者さんの選択だから」と言われました。眼科の先生も脳外科の先生も「右目には広がってはいない」ということでした。

放射線治療は夢の治療ではない。リスクとしては
 放射線が効かないこともある
 腫瘍を取るというより、大きくしない、進行を止める
 放射線照射は2回目はできない
 効かなかった場合、開頭の手術になるが患部がベタベタ状態になっているので、とても難しい手術になる

放射線でも開頭手術でも
 視力は無くなる(左目)
 まわりにはいろいろな神経があり、それに触れてしまうと、まぶたが開かなくなるとか、眼球が動かなくなるとかの影響が出る

入院期間は
 放射線は2泊3日
 手術は2週間弱      だそうです。

パーフェクトなんてないんですよね。
条件を比較して、より良いと思われる選択をするしかない。
そして、お祈りするしかない。

こういう時だけ、万物の神にお祈りをとなります。

でも改めて、普通の生活ができるってことは幸せなんだな~って思います。

最近出掛ける時は、お友達の腕につかまって歩きます。また転ばないように。
これで、左が完全に見えなくなったら、焦点が合わなくなって、人ごみや、階段を下りるのとかが怖いだろうな~インドア人間が、ますますインドアになってしまう。

072.gif帰りは高~い鰻を食べて帰りました。鰻重ではなく鰻丼です。
池袋駅前のライトアップです。
d0180499_22415658.jpg

[PR]
by momo22412 | 2013-11-21 21:42

ももは私、うめはネコです。娘と2人暮らし+1匹。2010年3月に仕事を辞め、時間持ちになりましたので趣味ブログを。見よう見真似でチクチクすきです。ネームは「み~も」*handmade by miimoです。


by momo